ヨーグルトメーカー

故障?ヨーグルトメーカーで手作りしたけど固まらない時の5つの原因と改善方法

「ヨーグルトメーカーは簡単だから固まらないことはないよ」と、ヨーグルト仲間の友人は言っています。確かに、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーなら簡単です。でも、たまに、ゆるゆるになることがあります…気になったので、手作りヨーグルトの先輩にコツを聞きました。

「手順は?」「気を使っているところはどこ?」って。で、ざっくり5つの原因と注意点をまとめてみました。

ヨーグルト手作りで固まらない5つの原因と注意点

ヨーグルトメーカーで固まらない5つの原因

手作りヨーグルトで「ここがヤバイんじゃない」
と思った5つの原因と注意点はこれです。

  1. ヨーグルトに雑菌が入る
  2. 種菌を継ぎ足しする時に注意
  3. 牛乳とヨーグルトの種類
  4. 温度・時間の設定
  5. 砂糖を使うときは注意

1:ヨーグルトが固まらない原因は雑菌が大きい

雑菌が増えてヨーグルトができない

簡単仁言うと
「雑菌が増えると乳酸菌は増えません」→「乳酸菌が増えないから固まらない

つまり、ヨーグルトにならない…

ヨーグルトを作る前に煮沸消毒してるのに失敗する?

ヨーグルト作りに失敗したことのある友人は、「容器に熱いお湯をかけて煮沸消毒してるのに失敗する」と言っています…でも、失敗した人の声をよ~く聞いてみると、

  • 容器は殺菌してるけど、混ぜる棒は殺菌していなかった
  • 殺菌していないフキンで容器やスプーンを拭いていた
  • 砂糖を普段使っている容器から直接入れて混ぜていた
  • 素手でいろんなところを触っていた

どれも、「ちょっとくらい大丈夫やろ」という感じです^^ですから、ここに気をつけたら、ほぼ失敗しなくなったとか。

手作りヨーグルトで固まらない原因の雑菌はどこにいる?

雑菌は手だけじゃなくて、どこにでもいるんです。手を洗えば雑菌は減りますが、部屋の空気中にも雑菌は浮遊しています…だから、作業は早くしたほうがいい

私がやってる方法は、牛乳パックはなるべく少し開けて、飲むヨーグルトはキャップをあけたら素早く牛乳に入れる!で、注ぎ口は絶対に手で触れないようにしてます

ヨーグルトメーカーで雑菌も一緒に増やしている!?

ヨーグルトメーカーにセットした牛乳は40℃前後になります。乳酸菌が発酵する温度ですが、
乳酸菌だけでなく雑菌も培養することになります…雑菌は、大腸菌とかカビ菌などたくさんです。なんか、気持ち悪いでしょ?だから、殺菌した容器やヨーグルトのフタとかは手で触らないことです!

2:ヨーグルト手作りで危険なのは種菌を継ぎ足す時!?

ヨーグルトの種菌を継ぎ足す問題

カスピ海ヨーグルトを継ぎ足して増やすのは、まだいいんです。なぜなら、発酵温度が20~30℃なので雑菌がちょっとだけ増えにくい。で、R1やガセリ菌SP株ヨーグルトは?40℃前後で発酵するので雑菌も増えやすい…そうなると、雑菌が多くなって乳酸菌の発酵を阻止するわけです。

ですから、雑菌が増えたヨーグルトを種菌にすると固まらない可能性は高くなる。これを知ってからは、我が家で継ぎ足しはしていません…。

特定保健用食品のヨーグルト
便秘改善やお通じにオススメのトクホのヨーグルト3選(特定保健用食品)

「自然なお通じ」と思ったら、定番のヨーグルトですよね。でも、い ...

続きを見る

3:牛乳と種菌ヨーグルトの種類

牛乳と種菌ヨーグルトの種類

牛乳は種類別 牛乳で、ヨーグルトはプレーンヨーグルトを選びます。そして、牛乳もヨーグルトも、新しいものを使うこと!残り物はだめです^^

種菌となる飲むヨーグルトの量は?

牛乳9割 : ヨーグルト1割 なら大丈夫
私はいろいろ実験してまして、1リットルの牛乳に、R1飲むヨーグルトは半分でもOKでしたが、ガセリ菌SP株の飲むヨーグルトは1本全部入れたほうが良かった!

4:ヨーグルトメーカーの温度と時間の問題

ヨーグルトメーカーの温度と時間

ヨーグルト作りで温度と時間は重要です。アイリスオーヤマなら自動メニューを選べば大丈夫ってことです。アイリスオーヤマiym013なら、自動メニューの設定温度は42℃、時間は9時間になってます。でも、R1ヨーグルトを作る時は43度で7時間~9時間という情報が多いですよね。ここで気になるのが、ほんとにずっと43℃なの?という問題です。

アイリスオーヤマの機械なら、上の写真のようにスキマがあいています。「この状態で厳重に温度管理ができるの?」ま~ 私は、あまり期待していません…

で、我が家の場合は、R-1もガセリ菌SP株ヨーグルトも、牛乳をあらかじめ電子レンジで暖めてから、設定温度41度、時間は7時間でやっています。もし、自動メニューで固まらないなら雑菌砂糖の問題かも…。

5:ヨーグルト手作りする時に砂糖を入れると失敗する?

ヨーグルト作りに「砂糖」を使う人が多いですね。

「なんで使うの?」

どうも、乳酸菌のエサになる、とか、酸っぱいのが嫌だから?…ま~砂糖を入れてもいいんですけど、次の2つが原因でうまくできないこともあります。

  1. 砂糖の量が多すぎる
  2. 砂糖に雑菌がついている

一番気をつけることは砂糖を入れる時です。いつも調理に使っている容器から直接入れると、雑菌も一緒に入ります…。砂糖を入れるときは、砂糖も煮沸消毒しましょう!

たとえば、鍋に牛乳を少し入れて、70度くらまで温めて、その中に砂糖を入れて溶かしてから牛乳に戻す!という方法もあります。私は砂糖を使ったことがありませんので、こういうのはやっていませんが…とにかく、砂糖を使うと固まらない確率は高くなります。酸っぱいときは、シロップ状のオリゴ糖が甘さもよい感じです。しかもオリゴ糖は善玉菌のエサになるので一石二鳥なんです♪

ヨーグルトメーカーで作るR-1とオリゴ糖でお腹スッキリ倍増3つの理由

突然ですが、皆さんヨーグルトってどうやって食べてますか? その ...

続きを見る

ヨーグルトメーカーが故障しているかも?

故障していることに気づくのは難しい時もあります…

いつも殺菌はしてるし、新しい牛乳と種菌を使っている。そして、種菌の量も間違いない!
時間や温度も変更してみた。それでもやっぱり固まらないなら、機械の故障かもしれません…。ほんと、たまにあります。

私がやってる手作りヨーグルトの作り方

アイリスオーヤマIYM013でヨーグルトを作る手順です。

  • 成分無調整の牛乳とプレーンヨーグルトを用意
  • 牛乳は電子レンジで人肌くらいに温めておく
  • 種菌となるヨーグルトの量を計って入れる
  • 雑菌がつかないように牛乳パックをセット
  • 終わるまでは開けない!揺らさない!

出来上がったら、冷蔵庫で半日くらい冷やします。アイリスオーヤマなら、自動メニューでやったほうが、最初の頃は確実で楽チン♪

ヨーグルトメーカーで失敗した牛乳の使い道は?

ヨーグルトメーカーで作っても固まらなかった牛乳はどうするか?

変なニオイや味がしないなら、牛乳はつかえますが、鍋で80℃くらいにして、1分くらい殺菌したほうが、安全です。

まとめ

ヨーグルトメーカーでヨーグルトが固まらないのは、

牛乳の中で雑菌が増えて乳酸菌が増えない

乳酸菌が増えないから固まらない

ヨーグルトメーカーで固まらない時の5つの原因と注意点

  1. ヨーグルトに雑菌が入る
  2. 種菌を継ぎ足しする時に注意
  3. 牛乳とヨーグルトの種類
  4. 温度は41度・時間は7時間
  5. 砂糖を使うときは注意

自家製ヨーグルトなら、お財布に優しく、味も美味しいので毎日食べてます。

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーなら、甘酒も塩麹もできるので、いつでも菌活ができるわけです♪食べてると、お肌も腸もスッキリしてきますよ~ん♪^^


R1とLG21を混ぜたヨーグルト
R1とLG21を混ぜてヨーグルトメーカーで手作りしたら出来るのか実験してみた

R1とLG21ヨーグルトを混ぜてヨーグルトメーカーで手作りしました。味は?

続きを見る

ディスプレイ

ディスプレイ

-ヨーグルトメーカー
-, , , , , , ,

Copyright© お腹すっきり腸活プリンセス , 2024 All Rights Reserved.