腸活する時の食べ物

ダイエット中にお腹スッキリを実感した38歳主婦が食べてた3つの食べ物とは

ダイエットと腸活

私、ダイエットしてると必ずお通じの回数が減ってまいます…

あなたは
「ダイエット中はトイレでスッキリしない経験はありませんか?」

ダイエットを挫折して分ったことは、食事制限のダイエットはするべきでない!
簡単にいうとカロリー制限はやらない方がいいです

食べながら痩せて、腸活で健康にもなる。

私にとって”はずせない食材”を3つ試しました。

ダイエットにも腸活スッキリの回数も増えたで紹介します。

ダイエットしてお腹ポッコリにならないための3つの食材とは

ダイエットでスッキリする3つの食材

食事を制限して痩せるのは大変です。

私は、食べて4kg痩せることを目標にして食べ物を選びました。
選んだ食材が、

  1. 1:食物繊維が豊富なアーモンドや海藻類
  2. 2:発酵食品(漬物、キムチ、納豆、ヨーグルトなど)
  3. 3:砂糖を控えるために甘いオリゴ糖やエリスリトール

ここで一番注目してほしかったのは、

「砂糖」を使ったお菓子や飲み物は今から減らす!
できれば、なるべく食べない…。

「なぜ?」

あなたも、知っているはず^^

お菓子、清涼飲料水の原材料に書いてある、
「砂糖」「ブドウ糖果糖液糖」などが肥満の原因になるから。
それだけでなく、
40代から気になる生活習慣病(糖尿病、高コレステロールなど)の原因にもなる…
ダイエット目的で食事を改善するなら、
「砂糖やブドウ糖果糖液糖」が入った食品、いわゆる糖質制限する方法が早い!

この砂糖(糖質)を控えるやり方は、
肥満だけでなく、腸にも影響しているので、
お腹のスッキリ感を実感するのが早かったのです♪

とにかく食べないで痩せると、後で絶対にリバウンドしますから…。

[kanren postid=3955]

1:お通じにいい食物繊維を含む食べ物

食物繊維には、水溶性と不溶性食物繊維の2種類があります。

不溶性⇒大豆、イモ類、ごぼうなどの根菜類、きのこ類、穀物など
水溶性⇒ワカメ、昆布など海藻類や納豆、大麦(押麦)など

特に良かった食物繊維を含む食材は

食物繊維を含む食材

食べてみて良かったのは「アーモンド」や「ピーナッツ」。

ほとんどが不溶性食物繊維なんですが、
アーモンドに含まれる油がいい油なんです。

オレイン酸という成分で、
太りにくく、悪玉コレステロール濃度を下げる作用が期待できる油なんです。また、オメガ9(ナイン)系の脂肪酸とも言われていますね。

[kanren postid=6905]

2:発酵食品はヨーグルトだけではない

腸内環境にいいと言われる代表格が「乳酸菌」ですよね。

で、乳酸菌だけでなく、麹菌、酵母菌、納豆菌、酢酸菌なども同じ。

よく食べる食材と菌の種類は次のとおり。

ヨーグルト: 乳酸菌、酵母菌、ビフィズス菌(入っていないのもあり)
みそ: 麹菌、酵母菌
漬物(ぬか漬け): 乳酸菌
キムチ: 乳酸菌
チーズ: 乳酸菌、酵母菌など
日本酒: 麹菌、酵母菌
ビール: ビール酵母
ワイン: ワイン酵母

発酵食品は少しでも、毎日食べてると便通の回数は変化します!

3:ダイエット中に甘いものが欲しいときはこれを使う

ダイエットすると甘いものが欲しくなります。

で、ここで甘いものを我慢すると、強烈なストレスがたまります。

これがダイエットで失敗する一番の原因^^

こんなときに利用した、
カロリーが低くて甘い食材を2つを紹介します。

  • 甘味料としてのオリゴ糖(シロップ)
  • エリスリトール

ダイエットや腸活に期待できるオリゴ糖の特徴

腸活に活躍するオリゴ糖の特徴

スーパーに売ってる、

シロップ状のオリゴ糖のカロリーは砂糖の半分以下
特に「乳果オリゴ糖」という種類は、砂糖に近い甘さがあります。

そして、

オリゴ糖は腸内細菌の栄養になるので、絶対に食べたい食材。

シロップ状のオリゴ糖だけでなく、粉末のオリゴ糖もあります。
シロップと粉末のオリゴ糖のポイントをまとめると

シロップ状のオリゴ糖

シロップ状のオリゴ糖の特徴は

  • 粉末のオリゴ糖より甘い
  • オリゴ糖の含有率は少ない

粉末のオリゴ糖

粉末のオリゴ糖の特徴は

  • シロップ状のオリゴ糖より甘くない(約2割くらい)
  • オリゴ糖の含有率は多い

[kanren postid=7855]

甘くてカロリーゼロの甘味料がエリスリトール

天然の甘味料なんですが、
エリスリトールはカロリーはゼロです

しかも砂糖より断然甘くて血糖値を上昇させないんです。

でも、
デメリットがひとつあって、それはお値段が高いこと…

白砂糖の約5-10倍くらいかな。
でも、使う量、砂糖より少なくていい。

まあ、我が家はもともと砂糖はあまり使わないので、
そんなに気にならなかったです。

食物繊維を含む食材よりサプリがいい?

水溶性食物繊維難消化性デキストリン

食物繊維は食事だけではなくサプリからも取れます。

サプリといってもカプセル状のものではありません。
サラサラした粉末。

トクホのお茶などに入っている成分と同じで、
難消化性デキストリン」という成分です。この、「難消化性デキストリン」は、
トクホの食品にも使われている「水溶性食物繊維」なんです。

実はこれ、楽天でもAmazonでも買えます。

粉末状で、味は感じません。
何でも混ざります。

食事よりお手軽に食物繊維を取れるから、ほんとに助かったサプリ♪

[kanren postid=8654]

ダイエットと腸活に良かった食材ランキング

  1. アーモンドやピーナツ
  2. 大豆製品(豆腐納豆など)
  3. オリーブオイル、えごま油、アマニ油
  4. 純ココア(ミルクココアはダメ)
  5. 緑茶、玄米茶、ハーブティー、ごぼう茶

お豆腐料理にオリーブオイルを直接かけるとか、
小腹がすいた時に食べるアーモンドは腹持ちもよく、便通にもよかったです。

とにかく自然な食材を食べるのがいい!

ダイエット中に減らすべき食材は?何回も言いますが、
砂糖が使われているお菓子やアイスクリーム、清涼飲料水など。

ダイエット(食事制限)してお腹の調子悪くなる2つの原因まとめ

  • お菓子、清涼飲料などの砂糖
  • 食物繊維が減ったこと

砂糖が入ったお菓子などを食べると、脂肪がたまるだけではなかったのです。

実際に砂糖など糖質を減らした体験で分かったことがあります。

  • お腹スッキリ感
  • ダイエット
  • だるさ
  • 貧血

こういうのがスッキリしてるんですよ。

経験者なら分ると思いますが、

甘いものを食べなくなると、
とにかくいい意味で不思議なことが多いんです。

まとめ

腸活はお通じ対策だけじゃないですね。

お腹ポッコリにならないために食べた食材3つ

  1. 食物繊維が豊富なアーモンドや海藻類を毎日食べた
  2. 発酵食品(漬物、キムチ、納豆、ヨーグルトなど)を毎日食べた
  3. 甘さのあるオリゴ糖やエリスリトールを利用した

どれも当たり前の食材ですが、
食物繊維は不溶性と水溶性の2つの食物繊維を意識して食べるのがポイント。

食物繊維とオリゴ糖も一緒に食べるとお腹スッキリが倍増!って感じ。
確実にスッキリする回数は増えました♪

ダイエットすると甘いものが欲しくなりますが、カロリーのないエリスリトールはよかった!

これで、本来の腸の力を使って、もっと幸せになれますね!

[kanren postid=7155]
[kanren postid=7159]

ディスプレイ

ディスプレイ

-腸活する時の食べ物

Copyright© お腹すっきり腸活プリンセス , 2024 All Rights Reserved.